月別アーカイブ: 9月 2016

にんにく卵黄で元気

4933768635_15a4edfcd9_z

健康オタクでもないのですが最近いいな、効果があるような気がしているのはにんにく卵黄サプリです。

若い頃は体だけは丈夫、健康だけご自慢だった自分も子供を産み、年を重ねていくたびに疲れが取れにくくなる事を痛感します。

特に休日、子供を外に連れ出し家族みんなで遊んだりすると夜は何もしたくない!となります。

親が飲んでいるサプリの中ににんにく卵黄があり、「こんなの、本当に効果があるの?」と多少バカにした言葉をかけていましたが「毎日飲んでるから疲れにくいような気がするよ」という言葉に少し心が動きました。

サンプルから始めてみてひと月ほど経ちますがなかなかいい感じです。飲み方にも色々あるようで1日を元気に過ごしたい人は朝飲むのがいいとか、朝すっきり目覚めたい人は夜飲むのがいいとか。

絶対このタイミングで飲まなければ!というのがないのが続けやすいポイントなのかもしれません。

私の場合は専ら朝飲み派ですが、飲んでいる安心感もあるのか今のところ好調です。普通のにんにくをとると考えれば臭いも抑えられているのでそんなに気にもなりません。

そしてこういうサプリメントは即効性がないのでしばらく続ける事、まずそれをしない事には合う合わない効果があるないは分からないと思います。とにかく私は元気を取り戻しつつあります!

さらに言えば、にんにく卵黄の口コミも同時にチェックしていけば、間違いのないにんにく卵黄選びができますね!

外国というものへの強い憧れがあります

世界というのは、まだまだ沢山の国や、色々な民族があるわけです。

民族の中に、その中の歴史があるわけです。

マサイ族に江戸時代から、鎌倉時代、平安時代の話をして、はるか昔の卑弥呼なんて言っても理解出来ないように、その文化歴史というものは、ちゃんと尊重すべきだと思います。

日本人だから、大河ドラマやゲームで、信長や秀吉って言っても、ああなるほどで終わるのだと思いますよ。

例えば、西部のガンマン賞金100万ドルって言われても、映画にあるけど、古い人が見そうだよなあというくらいではないでしょうか。

そんな感じなので、自分も後、30年くらい、いや元気でいるのは、本当に14年から20年なので、その間に、外国を回ってみたいといつも思っています。

これって、昔から考えていた事でもありました。

なんでかって、それでうつ病ってぶっ倒れてしまって、20代を無駄にしてしまったのですが、日本ってのも、それなりに金など、福祉も充実していて、助かっています。

本当にありがたい事ですね。

さて、そろそろ寝ようかなと思いましたが、肩が痛くて、泣きたい気持ちになります。

でも海外っていいよなあと思いますよね。

いってみたいなよその国ーという歌は現実になったのです。

老後を考えていました。はえが飛んできた

なんだか人生そのものへの怒りがわいてきます。

僕の人生はこんなものでいいのかと、その前に、ジーンズのボタンをはずそうと思っています。

あんまんの食べすぎで、ボタンが苦しくなってきました。

ついでに歯も痛いです。

所で、世の中には自動文章制作ツールというものがあるのだとかで、へーっと思いました。

コンピューター関連は大けれど、まだまだ、手書きにはかつ事は出来まいと思っています。

ああ、そんな事より、ネコ型ロボットですよね。

前から書いてある事ですが、友人がほぼいない僕としては、介護用のネコ型ロボットに話しかけるのしかないのでしょうか。

そんな人生はいやだとはっきり言っておきましょう。

しかし話し相手がいないというのも、非常に寂しい限りです。老後は孤立してしまいそうで、難しいと思っていたら、だから孤独死が多いのだよなと思いました。

誰にもみとられず、それはまあいい、問題は誰とも話し相手がおらず、一人で部屋にこもっているその寂しさというものではないかと思うのですよ。

だとしたらどうするのか、というと、母の真似をして老人会にいったり、病院のボランティアに行って、楽器を披露したり、そんな人生でもいいよなあと思っています。